東京タクシーブログ 『個人タクシー目指してます』

東京都内でタクシー運転手をやりながら人間観察に勤しんでおります。タクシーやんなきゃ味わえないあんな話やこんな話。息子が3人いるのでそっちの子育てブログも更新中。




スポンサーリンク

【タクシーネタ】これがドラゴンナイトだったのか

僕のタクシー経験至上、最も太っているお客さんをお乗せしまして。

ちょっとそんじょそこらのレベルじゃないんです。

マツコ・デラックスくらいのレベルじゃないんです。

スペースコロニーかと思ったんだから。

中に、これ中に人住めるって思ったんだから。

PR

まぁ色々あるんでしょう。 タクシーを利用しようと思ったのは色々な考えがあっての事なんでしょう。

加えて、太るってのもまぁ様々な要因があって、中には不可抗力って事もあるでしょう。

そこは一応考慮しまして。

ただね、ちょっと半端じゃない悪臭でして。

夏場だから車内は当然閉めきってクーラー使ってますよね。

すると濃度がね。

臭い成分の濃度が尋常じゃなくて。 そろそろ固体に変化するんじゃねーかって思ったくらいで。

壁に叩きつけると爆発しそうな固体に変化するんじゃねーかって。

でもそりゃあ本人もさすがに多少は自覚している事だろうから、こっちは下手に動けない。

お客さんに言われるまで窓を開けるなんて出来ませんよ。

正当な理由もなく開けちゃったら変な感じになっちゃうから。

只でさえ臭いで空気がすごいのに、色んな意味で変な空気になっちゃうから。

でもあちらさん窓開けないんです。

窓を開けて臭いは多少緩和されるかもしれないけど、車内が暑くなるのは必至で、それによって汗をかいて事態がより悪化するとかね。

これもあるからね。

そんでまぁ行き先がさ、そこそこの遠距離でさ、7000円くらい出る場所だったんです。

しかも道もやたら混んでて。

もう泣きそう。

あとちょっと優しい言葉かけられたら泣いちゃう。

誕生日にケーキ買って来たから、ヒモ男だけどもうちょっと貢いじゃう。

そんな感じ。

これはなんか違うな。 まいいか。

どうにか意識を保ちながら。 口呼吸で。 ずっと口呼吸で。

生きて何とか目的地まで到着。

精算終わらせてぎゅうぎゅうに詰まってた後部座席から降りていく訳じゃないですか。

問題はこの後ですよ。

先ほどまでスペースコロニーが座ってた場所を見るとね、真っ白な座席に茶色いシミが広範囲に広がってるの。

f:id:zettan:20160812175652j:plain

ほんと世界の終わりかと思った。

これがドラゴンナイト?

彼らはこれを歌にして伝えたかったのか。

見た目は明らかに漏らしたような感じなんですけど、ただ臭いの種類が違う。

見た目はドラゴンナイトなんですけど、臭いのジャンルが違うんですよ。

分かんないけど、僕なりの分析はこうで。

まず体がでかすぎて、下半身洗えないってのは間違いないと思うんですよ。

そこに夏の暑さが加わって、大量に流れ落ちる汗が体の垢を融かし混んでシートに伝わったのではなかろうか。

自分で言っててちょっと気分が悪くなって来たんですけど、多分こんな感じで。

ちょっとね、友達のように歌う元気はさすがに無かったわ。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村