東京タクシーブログ 『個人タクシー目指してます』

東京都内でタクシー運転手をやりながら人間観察に勤しんでおります。タクシーやんなきゃ味わえないあんな話やこんな話。息子が3人いるのでそっちの子育てブログも更新中。




広告

【タクシー情報】タクシー業界に入りたいんだけど道が分からなくても大丈夫?

タクシー業界に飛び込むにあたって、まず道を知らない事を不安に思う人が多いみたいですね。

確かにお客さんからしたら道を知らない運転手でも道を熟知している運転手でも同じ料金なんでね、中にはイラッとくる人がいるのも事実ですね。

でもねー、これに関しては僕は再三お答えしているんですけど、少なくとも東京では全く問題ないんですよね。

その理由を以下に整理してみました。


f:id:zettan:20161028164940j:plain

ちなみにこの写真は深夜の東久留米駅。
先日お客さんお乗せして来ました。

PR



どんなベテランでも最初は新人


まぁこれはどの業界でも言えることで、どんな人でも絶対に避けては通れないのが新人と呼ばれる時期。

お客さんのほんのごく一部は確かに厳しい意見を持っていて、プロなんだから新人でも道ぐらい勉強しとけよって言うんですよね。

多分今現在めちゃめちゃ道に詳しいベテランドライバーも、かつては言われてた筈です。

でもね、東京の道や施設を不自由無く全て行けるように予め勉強でカバーするとなると、会社は数十年間(場合によっては数百年間)に渡る時間と莫大な給料保証が必要になります。

現実的にあり得ない。

一見どこでもいけるように見えるベテラン運転手だって、東京の全てを不自由なくいけるなんて事はあり得ないのです。

とても詳しく見える運転手は、得意な場所に密着しているだけに過ぎないのです。

とは言え謙虚に行かなければ苦情の嵐ですよ


お客さんの中の、ごくごく一部にはプロなんだからって言葉を使って説教してくる人がいるけども、プロ野球選手だって10割打てないし、シーズン先発出まくって防御率0.00は無理なんです。

これは人間の能力の問題で、東京の増えては減る無数にある施設や細かい道の全てを把握なんか不可能。
プロなんだからとかいう精神論出されても困っちゃうんですよね。

とは言え。

とは言え今のタクシーは運送業の側面よりも、接客業の側面がより色濃くなって来ているのは事実。

まさかお客さんに開き直ってそんな事は言えません。

ちゃんと接客業だという事を認識出来る人が、ちゃんと下手に出て謝罪を交えながら対応出来るかどうかは非常に大切。

予め道を知ってるとか知らないとかいう以前に、ちゃんと接客が出来る人でないとダメですね。

遠距離で道が分からないのは仕方ないよ


ある程度慣れてきたら近距離に関しては問題なく覚えてくると思います。

今のタクシーの基本は近距離ベースです。

ただそうなると、たまに遠距離を指定されると焦っちゃいますね。

でもお客さんもよくわかってて、むしろ遠距離の場合はお客さんの方からナビに住所を入れてくれって言ってくるくらい。

近距離は回数出来るのですぐに覚えちゃいますが、遠距離はあんまり行かないので覚えられませんね。

でもそれで怒るお客さんなんかいません。

っていうかそもそもお客さんは優しい


もちろん前提は謙虚である事ですよ。
そこさえしっかりしていれば、お客さんは優しく道を教えてくれますし、それですぐに覚えることが出来ます。

お客さんも分からないって時はナビを使わせて頂いて宜しいですか?の一言で解決です。

後は事故の無いようにお送りするだけ。

やる前って不安で怖いお客さんのイメージばっか沸きますけど、実際はみんな優しくて有難い限りです。

チップを一番多く貰えるのも実は新人の頃だったりするんですよね。

頑張ってねーなんて言われながら。

すぐに道を覚えて、もっと迅速に不自由なくお送りしてあげたいって気持ちに自然となります。

設備や教育のしっかりしている会社を選ぶべき


カーナビを搭載していなかったり、運転手に何も教えずにすぐに営業に送り出してしまうような会社も未だにあります。

一番最初の会社選びとても重要。

そういった意味ではやはり大手が無難かもしれません。

業界に入ったことがある人はもうちょっと細かい好みに答える会社を選ぶ事が出来るかも知れませんが、最初やはり大手。

いわゆる最大手と言われる4社を筆頭に、中堅どころも今は教育に力を入れている所も多いですね。

タクシー求人は【タクQ】無料転職支援サービス


こちらでメールや電話で無料相談が出来ますし、10万円のお祝い金も貰えたりしますので利用してみてください。


タクシーの良い点悪い点をまとめてみました


にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

おかげさまで健闘中!