東京タクシーブログ 『個人タクシー目指してます』

東京都内でタクシー運転手をやりながら人間観察に勤しんでおります。タクシーやんなきゃ味わえないあんな話やこんな話。息子が3人いるのでそっちの子育てブログも更新中。




スポンサーリンク

【タクシーあるある】世田谷区のローカルタクシーあるある

タクシーやっているとね、あるあるの一つや二つ出てきますよそりゃ。

と同時にね、ちょっとマニアックなタクシーあるあるも当然出てくる訳ですね。


っていう事でね、今回はそういったマニアックなローカルタクシーあるあるの5連発です。


場所は僕が主に仕事をしている東京都世田谷区のローカルあるあるです。

PR



三本杉陸橋にあるYANASEのベンツが世田谷通りから行きにくくて面倒臭い


はい。
世田谷通りと環八通りの交差点である三本杉陸橋。
ここには外車を扱う代理店のYANASEがあるんだけど、メルセデス・ベンツとBMWで世田谷通り隔てて分かれているんですよ。
どちらも環八の内回りの側道にあって、環八の北側から来ればどっちも着けやすいんだけど、南側から来るとBMWはUターンで近くに着けられるのに対して、ベンツの方はかなり迂回しないといけないから、少し離れた所から歩いてもらっても大丈夫なのか、迂回してでも近くに着けなきゃいけないのか確認しないといけないって訳ですね。


あ〜説明も面倒くせぇ。

下北沢の駅前マクドナルド辺りまで行くお客さんを降ろした後絶望する


はい。
主に日中ね。
下北沢はマクドナルドの所まで来させられちゃうと、人で埋め尽くされた商店街を抜けて出て行かないといけない。
深夜とか午前中の早いうちなら人も少ないからまだいいんですよ。
昼から夜にかけては人がごった返してて全然進めない。
歩行者に次々抜かされるしウザがられる。

それを分かってはいるけど、足が悪いお客さんとかだったら行けるところまで行ってあげないと可哀想でしょ。
マクドナルドの手前に銀行があって、そこに用事がある老人とかがいるのよ。
銀行よ、頼むから茶沢通りまで下りてきておくれ。

豪徳寺って言われるとお寺の方なのか小田急線の駅の方なのか分かんないから毎回確認する


はい。
これもかなりのあるあるですね。

豪徳寺は駅とお寺が結構離れててこっちの勝手なイメージで確認せずに向かったら大変な事になるんです。

まぁ毎回こっちが確認すればいいだけなんだけど、出来ればお客さんから「駅の方で」とか「お寺の入口で」とか欲しいよね。
欲しがりでごめんけど、欲しいよ。

世田谷自動車学校と上北沢自動車学校が被る


はい。
なんでしょうねこれ。
キャラが被り過ぎているんですよね。
世田谷区の粕谷にある世田谷区自動車学校と、そこから環八挟んで上北沢にある上北沢自動車学校。

場所も近いしなんか一瞬どっちだっけってなっちゃう。

粕谷の方の世田谷自動車学校が世田谷の外れにあるくせに大層な名前を付けちゃったせいでごっちゃになっちゃうんですよ。
粕谷自動車学校にしなさいよ。

岡本の川沿いの道から二子玉川に向かう時、商店街の入口が通行止めの時間帯だった場合にさらに奥の激細の道を通らなきゃならないが、その時に対向車が来ないことを本気で祈る


はい。
対向車と鉢合わせたら完全に終わります。
一旦ちょっと涙が出る。
こういうホラー映画があれば呪怨より怖いと思う。

1台通るので精一杯の道で丁度対向車が来るって、多分相手の運転手とはすごく気が合うか、すごく噛み合わないかのどちらかでしょうね。

多分噛み合わないんでしょうね。



タクシー求人は【タクQ】無料転職支援サービス


タクシーの仕事に少しでも興味がある方はメールか電話で色々聞けるこちらで1歩踏み出してみては如何でしょうか。


僕がタクシーをオススメする理由をまとめました

これ結構リアルよ


にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

おかげさまで健闘中!