東京タクシーブログ 『個人タクシー目指してます』

東京都内でタクシー運転手をやりながら人間観察に勤しんでおります。タクシーやんなきゃ味わえないあんな話やこんな話。息子が3人いるのでそっちの子育てブログも更新中。




広告

【タクシーネタ】タクシー車内では缶コーヒーにすべき理由

最近はコンビニで挽きたてのコーヒー出してるでしょ。


あれって美味しいんですよね。


香りがほわ〜って立ちのぼってさ。


タクシーの運転手は仕事柄さ、結構コーヒー飲む人多いんですよね。


そんでまぁ最近はそういったコンビニの挽きたてコーヒーを飲んだりする人が多いんですよね。


PR



で。


先日会社で他の運転手さんと雑談してたんだけどさ。


この前コンビニの例のコーヒーを車内のドリンクホルダーに入れてたらさ、お客さんに臭いって言われちゃったよって話が出たわけ。


えー良い匂いじゃーんってみんな言ってたんだけど、僕はちょっとね、笑顔で適当に頷いてやり過ごしただけだった。

僕か爆弾岩かってくらいの。


実は僕もあのコーヒーが大好きなんだけど、仕事中の車内で飲む用には絶対買わないんですよ。


ほぼ確実にタリーズの蓋が閉まるタイプのコーヒーしか買わないんですよ。


まずね、コーヒーの匂いが苦手な人はそりゃあいるでしょう。


その時点で車内に匂いを充満させちゃうのはアウトだと思うんだけど、それだけじゃないよね。


そのコーヒーは単なるコーヒーじゃない。

おっさんが飲んでるコーヒーっていう要素が乗っかっちゃってるコーヒーだよっていう事を自覚すべきなんです。


この世は平等じゃない。

再分配で均そうとはするけど、決して覆せない事実が存在する。


それは佐々木希の飲むコーヒーの匂いと、おっさんの飲むコーヒーの匂いとでは雲泥の差があるという事。


最早匂い粒子の成分にも差があるんじゃなかろうか。


佐々木希のコーヒーの匂いばかりをかがせたマウスは長生きしそうだけど、おっさんのコーヒーの方はすぐ死ぬよ。


凶暴化してすぐ死ぬよ。


我々おっさんはこれを認めて自覚し、考慮しなければならない。


コーヒーは良い匂いでも、飲んでる人をイメージするとなんか嫌な感じになっちゃうもんです。


そこは蓋が閉まるやつにしときましょうよ。

タクシーは接客業なんですから。


コンビニで同じ値段なのに缶コーヒー買うやつが信じられないっていうネットの書き込みを見たことがある。


お前がもしおっさんならば、お前の周りの奴は凶暴化してすぐ死ぬぞ。


自覚せよ。


もっと隠れて飲むべし。


という訳で、缶コーヒーは400mlくらい入っているタリーズのブラックがオススメです。

コーヒーは無論好みがあるでしょうけど、あの挽きたてのやつが好きな人ならばマシな方だと思ってくれるはず。

乳化剤も入ってないしね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

おかげさまで健闘中!