東京タクシーブログ 『個人タクシー目指してます』

東京都内でタクシー運転手をやりながら人間観察に勤しんでおります。タクシーやんなきゃ味わえないあんな話やこんな話。息子が3人いるのでそっちの子育てブログも更新中。




広告

【タクシー情報】 タクシー運転手って実は意外と○○なんだぜ

熊本地震が発生してから、うちの会社には募金箱が設置された。

でもまぁそれがね、思いっきりダンボールで手作りされてて、タクシー会社っぽさがすごい出てた。

ダンボールとガムテープの急ごしらえで逆に温かい感じもするけどね。


さて、その中は驚くほどの金額が集まったそうで、先日、日本赤十字社を通して全額寄付されました。

あんまり金持ってないくせにね。

普段どうしようもないおっさんだらけだけど、いざって時は意外と情に厚いんだぜ。


タクシー運転手って、実はニュースや社会問題の関心が高くて、しかも意外とメディアリテラシーも養われているんですよ。


僕はひとえにラジオのおかげだと分析しています。


テレビよりもスポンサーや権力の影響を受けず、またインターネットのように自分に都合のよい情報ばかりをかき集めるメディアでもない。

週刊誌よりは洗練されてて、書籍よりも手軽であると。

さらにラジオは殆どが生放送であって、自主規制も少ないため、諸問題を論ずる識者の色が濃く出る部分も面白い。


過激すぎてテレビで弾かれるような言論人がラジオに流れてくるなんてのは良くある話。

メディアとしてはかなり優秀なんだぜ。


お客さんを乗せていない時は基本ラジオを聞いているタクシー運転手。(乗せながら聞く人もいるけど…)


試しに運転手さんに時事ネタをふってみたら、結構面白い話が飛び出してくるかもしれませんよ。