東京タクシーブログ 『個人タクシー目指してます』

東京都内でタクシー運転手をやりながら人間観察に勤しんでおります。タクシーやんなきゃ味わえないあんな話やこんな話。息子が3人いるのでそっちの子育てブログも更新中。




広告

【タクシーあるある】 細かく出したのに!?

はい。
タクシーあるあるです。

あるあるであってミステリーでもあります。
あるてりーです。


普段タクシーの業務を行っているとね、腹立つことにお会計で端数が良く出るんですよ。
もうタクシー業界では端数が出るように大いなる力が働いているみたいなんです。

東京ではまずワンメーターが730円ですね。
そこから90円ごとに上がっていきますから。

どんだけ端数出したいんだよ。
端数フェチかよ。
東京を端数の街にしてしまいたい組織かよ。

でも仕方ありません。

長いものにはぐるんぐるん巻かれる。
僕のモットーですから。


例えばワンメーターの730円の時、お客さんはよく1030円を出すんですよね。
運転手の釣り銭を減らさないようにする配慮もあり、お客さんの小銭を増やさない意味もあるんでしょうか。

でもたま~にね、1030円出した後にね。


「あ、お釣り結構ですよ」


とかいうお客さんがいる。


何で!?
いやすごくうれしい。
チップ貰えるのはすごく嬉しい。
チプれしい。

でもそしたら…1000円でよくね?

端数をわざわざ埋めた後に、もろともくれる。
嬉しいんだけど不可解なあるある。