東京タクシーブログ 『個人タクシー目指してます』

東京都内でタクシー運転手をやりながら人間観察に勤しんでおります。タクシーやんなきゃ味わえないあんな話やこんな話。息子が3人いるのでそっちの子育てブログも更新中。




広告

【タクシーネタ】骨折の話題をぞんざいに扱ってでも知りたかった事とは!?

駅でお婆ちゃんお乗せしますよね。
行き先を聞きますよね。
答えが帰って来ますよね。


「キリンの自動販売機の所曲がるんだけど分かる?」


うわーって思って。
すげー雑な目印言われたって思って。
これ推理の域だもんね。

ちょっとごめん。
まだこれで通じる程心通わせてない。

詳細を、さらなる追加情報をって思って聞こうとしたら、なんと向こうから追加情報くれました。


「骨折しちゃったのよ~」


これはいけない。
追加情報が信じられないくらい使えない。

いや骨折は大変な事よ。
でも出来ればまずはキリンの方を。
キリンの自販機の方の情報をくれ。


「骨折は大変ですねー。で!!目的地のご住所か何かご存知ですか?」


骨折情報をものすごいないがしろにして申し訳ないんだけど、今はキリンが先だから。

骨折は単体でも結構イケる話題だからさ、また今度頼むわ。

骨折は出直しで頼むわ。


「住所でいいの?分かるわよ」


良かった。
この行き先は自宅だったようで、住所を知っていた。


「この辺りは目印が無くてねぇ、いつも困っちゃうのよ」


「最近のタクシーはご住所お教え頂ければ確実にお送りできますよ?」


「そうなの?じゃあ今度からそうしようかしら。あ、これがその自動販売機なの」


ダイドードリンコって書いてあった。